お知らせ

 長い間ホームページの更新を行っていいませんでした。この間、「給水装置の構造及び材質の基準に関する省令」の一部改正や「水道の耐震化計画等策定指針」の更新、水道のスマートメータ化など、給水装置業務を取り巻く環境も大きく変化しているものと考えます。
 今後、皆さまからのご意見なども踏まえ、タイムリーな更新を行っていきます。

事例等お寄せください。

当研究会には、水量計算など多くの問合せがあり、共に考え、回答に結び付けております。
給水装置に関しての困っている事例、難しい事例などがあれば、給装研にご連絡ください。皆で考え、共有したいと思います。 

水道公論に掲載

 給装研の研究・開発「無線検針を使用したサービス」が、日本水道新聞社の「水道公論」平成21年5月1日号に掲載されました。これからの新たなサービスに向けた一手法と考えます。皆さん、ご一読をお願いします。

ホームページについて

 Q&A、給水事例、流量計算については、一部の掲載となっています。毎月1日に更新する予定で、時間をかけて充実させていきたいと考えています。

研究テーマを募集します。

 給装研では、給水装置に関する研究、開発を進めます。現在、無線メータを使用したサービスの提供について取りまとめています。今後もいくつかのテーマについて検討を重ねていく予定ですが、広く皆さまからもテーマを募集します。普段から気になっていること、疑問に思っていることなど、連絡願います。

運営委員を募集します。

 現在、今後の活動について運営委員会で検討しています。
 運営委員会への参加は、電話、メールなどでも可能です。給水装置に興味のある方、給装研活動の運営に参加したい方、連絡をお待ちしています。